ドリッパーの材質による違いは?

ドリッパーの材質による違いは?

 

ドリッパーには、材質の違いがあります。
一般的なコーヒードリッパーの材質と言えば「プラスチック(AS樹脂)」か「陶器(セラミック)」であり、同じ形状であっても異なる特徴を持ちます。

 

材質によって、使い方が変わるといっても大げさではありません。

 

高級感があるのは陶器製です。
しかし、陶器には「熱容量が高い」という特徴がありますので、温めてからでなければ(温度を奪ってしまうために)コーヒーの抽出に悪影響を及ぼします。

 

その点、プラスチックは問題ありません。
プラスチック(AS樹脂)は熱容量が低いことに加えて熱伝導率も良くありませんので、温めずに使っても大きな問題にはならないのです。

 

最終的には、好みの問題が大きくなります。

 

スポンサーリンク

 

形状の違いは?

ドリッパーは、繊細な道具です。
何の変哲もない道具に見えるかもしれませんが、形状(穴の大きさやリブの高さなど)は、各メーカーの抽出理論に応じて設計されています。

 

形状が少し異なるだけでも味が変わるということです。

 

おすすめは、プラスチック製です。
陶器の方が良さそうに見えますが、陶器製ドリッパーには形状が異なるものがあるため、はじめて購入するドリッパーとしてはプラスチック製をおすすめしたいと思います。

 

  • プラスチック(AS樹脂):形状が正確につくられている
  • 陶器(セラミック):形状に個体差があることがある

 

また、価格の問題もあります。

 

はじめは、好みのドリッパーが分かりません。
主なドリッパーにはメリタ式、カリタ式、ハリオ式などがありますが、各ドリッパーには異なる特徴がありますので、はじめはプラスチック製で試してみることをおすすめします。

 

高いドリッパーを購入するのは、味の好みが分かってからでも遅くはありません。

 

温度管理の違いは?

コーヒーの抽出は、「抽出温度」に影響されます。

 

たとえば、酸味と苦味のバランス。
酸味成分には「低温でも抽出されやすい」という特徴があり、苦味成分には「低温では抽出されにくい」という特徴がありますので、抽出温度はとても重要です。

 

そのため、ドリッパーは温めて使用します。

 

特に、陶器製では確実に温めなければいけません。
陶器製のドリッパーには「熱容量が高い」「AS樹脂よりも熱伝導率が高い」という特徴がありますので、温めなければコーヒーの味が変化してしまいます。

 

以下は、熱伝導率と熱容量に関する詳細です。

 

熱伝導率の違いは?

熱伝導率とは、熱の伝わりやすさです。

 

熱は、材質により移動スピードが異なります。
この値が高いほどに「全体がムラなく温まりやすい」ということになりますので、多くの調理器具では熱伝導率が重要視される傾向にあります。

 

以下は、主な材質での比較です。

 

  • 熱伝導率(W/m・k)
    • AS樹脂:0.15~0.16
    • 陶器:1.40
    • 鉄:67.00
    • アルミ:204.00

 

陶器は、AS樹脂よりも熱伝導率に優れています。
熱伝導率に優れているということは「熱を奪いやすい」ということにも直結しますので、温めずに使用すると多くの熱を奪ってしまうことになります。

 

その点、AS樹脂であれば大きな問題にはなりません。

 

熱容量の違いは?

熱容量とは、蓄えられる熱量です。

 

エネルギーは移動します。
素材が温まるということは熱エネルギーが素材の方へ移動したということであり、その移動できる熱量のことを熱容量と呼びます。

 

熱容量は、「比熱×質量」です。
シンプルに言えば、「重い=熱容量が高い」ということになりますので、AS樹脂製よりも陶器製ドリッパーの方が高い熱容量を持ちます。

 

  • 比熱(kj/kg・K)×密度(kg/m3
    • AS樹脂:1.34~1.42×1075~1100
    • 陶器:0.8×2400

 

陶器製ドリッパーが温まりにくいのは、熱容量が高いためです。

 

熱容量の高さには、メリットとデメリットがあります。
ドリッパーで言えば、長時間使用するのであれば陶器製の特徴が好まれますし、短時間しか使わないのであればAS樹脂の特徴が好まれることになります。

 

これらの特徴からも、一般的にはAS樹脂が好まれます。

 

まとめ

ドリッパーの材質は、AS樹脂をおすすめします。
AS樹脂製のドリッパーには、「形状が正確(設計通りに作られている)」「抽出時の温度への影響力が小さい」「安い」などのメリットがあるためです。

 

もちろん最終的には好みの問題となりますので、直感で選ぶのも悪くありません。

 

【セット買い】HARIO (ハリオ) V60 透過 コーヒードリッパー クリア & コーヒーサーバー & ペーパーフィルター1~2杯用 セット

月兎印 スリムポット 0.7L ホワイト

HARIO (ハリオ) ろか布 ネルドリップポット ウッドネック オリーブウッド 1~2杯用 DPW-1-OV

HARIO(ハリオ) ドリッパー ヘアラインシルバー 1から2杯用 オールステンレス製ダブルメッシュフィルターのドリッパー DMD-01-HSV

スポンサーリンク

TOPへ